お知らせ

投稿日:

株式会社川﨑精工が得意とする『絞り加工』とは?

今回は、板金加工の一種である『絞り加工』について簡単にご紹介いたします。

『絞り加工』とは

金属の板を成形するプレス加工のひとつである『絞り加工』。
板材にパンチを押し込むことで箱の形やカップ状に成形することができます。
成形品には継ぎ目がなく、少ない工数で複雑な製品をつくることができるのが特長です。

弊社では、自動車機器部品やモーター類・家電部品・その他精密機器部品などに、この『絞り加工』を活用しております。

これからも高品質な金型をお届けいたします

精密金型設計・製作・組み立て

株式会社川﨑精工の主力業務は、精密金型の設計や製作・組み立てです。
大手メーカーさまからプレス加工会社さまへ発注された製品製造のための金型について上記作業を行なっております。

一つひとつのご要望に沿って最適なソリューションをご提供できるよう、日々研鑽を積んでおります。
これからもその努力を惜しむことなく、高品質な精密金型を納期厳守でお届けできるよう体制を整えてまいります。
引き続きご支援・ご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社川崎精工|茨城県日立市|プレス金型製造・プレス絞り加工
株式会社川崎精工
〒319-1231 茨城県日立市留町前川1187-2
TEL:0294-53-5803 FAX:0294-53-8198

お知らせ

関連記事

型式(型ノ呼吸)伍ノ型 トランスファー型

型式(型ノ呼吸)伍ノ型 トランスファー型

トランスファー型は深絞り、量産向き型式です。プレス機にダイクッションが各工程にセットされておりクッシ …

川崎精工農園

川崎精工農園

小玉スイカがひとつだけなりました。 …

製品紹介

製品紹介

sus304 t0.2〜t1.0 順送型対応 …

お問い合わせ  会社概要