投稿日:2023年1月2日

精巧な金型製作を実現する3D-CADによる設計力とは

こんにちは!茨城県日立市の事務所を拠点に、県内をはじめ全国の板金絞り・プレス絞り加工などを行う株式会社川崎精工です。
現在、ものづくりにCADは欠かせないものとなり、設計や製図を支援する機能も強化されています。
金型製作の設計も例外ではなく、CADを使うことで精密かつ正確な設計を行い、高品質な製品を効率よく製造できるのです。
今回は精巧な金型製作を実現する3D-CADの設計力をご紹介します。

CADとは

データ
CADとは手書きで行われていた設計図や製図を、コンピュータを使って設計すること、設計支援に用いられるツールを指します。
図面の数値は精密なため、一般的な描写ツールとは全く異なります。
そのため、作成データは非常に細かい値を設定でき、図面データとして利用することも可能です。
CADには幅広い機能を備えた汎用CADと、機械・建築・土木測量・服飾デザインなど専門に特化した専門CADがあります。

3D-CADの特徴

3D-CADは3次元データの製図作成を行うCADです。
作成されるモデルは、枠組みのみのワイヤーフレーム・表面のみのサーフェス・体積を持ったソリッドがあります。
製作方法の2種は、サーフェスベースとソリッドベースです。
3D-CADは見たい視点や角度と面を見られるため、複雑な立体の認識と把握がしやすく、あらゆる情報を一元的にデータ化できます。
情報はデータ管理しているため、設計・仕様の変更も容易であり、試作品の作成回数を削減するなど手戻りの大幅削減が可能です。

金型製作の設計力

高精度な金型製作を実現するには、金型設計の高い技術力、解析、最適な加工方法と材料の選定、成形品の測定が肝心です。
金型は3D-CADによる正確な設計と、コンピュータによる流動解析と応用解析を行います。
素材は加工性だけでなく、耐食性・耐熱性・耐久性・ショット数など、あらゆる側面から評価した上で選定します。
成形品は繰り返し試し打ちを行い、依頼者の求める加工精度が出ているか確認することが重要です。

川崎精工へご相談ください!

お問い合わせ
精密金型設計のご依頼は、長年の歴史と豊富な技術のある川崎精工へお任せください。
弊社は昭和44年創業以来、お客様の多様なニーズに応え、高品質な金型製造をご提供していきました。
長い歴史とともに多ような金型製造の経験により培った技術と知識を積み重ね、事業を通して社会の発展に貢献しています。
世の中の生産事業を支える業者として、金型設計・製作から組み立てまで責任を持って業務に携わっています。
プレス絞り加工、板金絞りなどの金型製作のご相談は、弊社お問い合わせフォームからご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社川崎精工|茨城県日立市|プレス金型製造・プレス絞り加工
株式会社川崎精工
〒319-1231 茨城県日立市留町前川1187-2
TEL:0294-53-5803 FAX:0294-53-8198


関連記事

プレス絞り加工について解説します!

プレス絞り加工について解説します!

今回は、プレス絞り加工について解説します。 プレス絞り加工をご検討中の方は、ぜひご覧ください。 プレ …

信頼できる金型製造業者です!

信頼できる金型製造業者です!

「プレス絞り加工が好評な業者を探している」 「気軽に頼める業者に金型製作をお願いしたい」 弊社であれ …

保有設備

保有設備

お問い合わせ  会社概要