投稿日:2023年5月30日

金型設計における加工方法の基本!プレス絞り加工

こんにちは!茨城県に拠点を置く、株式会社川崎精工です。
弊社は金型製作業者として、日本の製造現場の問題解決につながることを目標に、日々の業務に取り組んでおります。
弊社が得意としているものの一つが、プレス絞り加工です。
今回は弊社を知るきっかけづくりとして、そのプレス絞り加工の特徴についてご紹介します。
ぜひ、ご興味のある方は最後までお付き合いくださいませ。

プレス絞り加工とは


プレス加工とは、プレス機を用いて金属素材にせん断や打ち抜き、穴あけなどの加工を行う技術です。
プレス機を用いて絞り加工を行うことを、プレス絞り加工と呼んでいます。
このプレス絞り加工は難易度が高く、技術力が必要とされています。
どうして技術力が求められるのか、プレス絞り加工で可能な形状などを次から紹介しましょう。

プレス絞り加工に技術が必要な理由

プレス絞り加工で金型を製造すると、時間がかかるためコストが高くなってしまうのが特徴です。
また、使用するプレス機の加圧調整を適正にしないと、すぐにしわや割れなどの不良品になってしまいます。
しわやくびれなどは加工時にすぐ起きるため、一目みて不良品とわかるでしょう。
しかし割れの場合は、加工して数日後に起きるものもあるため加工し終えてからやり直しになることもあります。
そういった理由から、お客様の求める金型に必要な加圧レベルを見極めるのに、技術力が必要となるのです。

プレス絞り加工でできる形状

プレス絞り加工で成型できる形状は、大きく分けて「浅絞り加工」と「深絞り加工」の2つです。
浅絞り加工か深絞り加工かの見極めは、直径よりも短いか長いかで判断します。
次に「円筒絞り加工」「各筒絞り加工」「円すい絞り加工」「角すい絞り加工」「球頭絞り加工」「異形絞り加工」6種類の絞り加工の中から、成型したい形状の絞り加工方法を選びます。

さまざまなプレス加工で理想の金型づくりを


プレス絞り加工を用いることで、幅広い金型製造につなげることができます。
弊社では、他の業者ではあまり取り扱いのない絞り加工やプレス絞り加工、板金絞りを得意としております。
他の業者で断られて困っていたという方は、ぜひ一度川崎精工にご相談ください。
金型業者として、最善の内容でご提案させていただきます。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。

株式会社川崎精工|茨城県日立市|プレス金型製造・プレス絞り加工
株式会社川崎精工
〒319-1231 茨城県日立市留町前川1187-2
TEL:0294-53-5803 FAX:0294-53-8198


関連記事

型式(型ノ呼吸)肆ノ型 ロボット型

型式(型ノ呼吸)肆ノ型 ロボット型

ロボット型は簡単に説明しますと、プレス機一台に単発型を並べてロボットアームがワンショット毎に製品を吸 …

板金絞り・プレス絞り加工といえば『株式会社川崎精工』!

板金絞り・プレス絞り加工といえば『株式会…

9月に入ってもまだ厳しい残暑が続いていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか? さて、今回は弊社の …

板金絞り加工のことなら株式会社川﨑精工におまかせを!

板金絞り加工のことなら株式会社川﨑精工に…

茨城県日立市に拠点を構える弊社では、高品質な金型製作で社会に貢献しております。 対応している加工法 …

お問い合わせ  会社概要