投稿日:2024年5月15日

絞り加工を極める職人技とは?

こんにちは!
株式会社川崎精工です。
茨城県日立市を拠点に、深絞り加工、絞り加工、板金絞りを専門とする業者として、対応地域である茨城県内の多くのお客様に対応しております。
本記事では、絞り加工の細かな技術や弊社の熟練した職人のプライド、製品に対するこだわり、そしてこの分野でのチャレンジと革新について詳しくお話しします。

精密絞り加工を実現する熟練技術の紹介

金属
長年にわたり蓄積された経験と進化する職人技。
絞り加工で求められるのは、ただ単に金属を成形する技術ではなく、様々な素材の特性を見極め、最適な力加減で精密な形状を作り出す熟練の技です。
これを見事にこなすには、職人が数々の試作を繰り返し、微細な環境変化を見極める洞察力と豊富な知識が不可欠になります。
深絞り加工は特に高い技術が要求され、材質の延性や強度に応じて、適切な絞り速度や圧力を見つける必要があります。
弊社では、このような困難な加工にも柔軟に対応可能な技術や設備が整っており、精密な金属板を用いた板金絞りにおいても、その技術力はお客様から高い評価を得ているのです。

川崎精工が掲げる職人としてのプライドと製品へのこだわり

職人としてのプライドとは、単に技術を極めることだけではありません。
それぞれの製品が持つ独創性と品質に対する責任感に他なりません。
弊社では、一つ一つの製品に真剣なまなざしを向け、お客様の期待を超える価値を提供すべく、精密な職人技術を磨き続けています。
金属の光沢や肌触りにまでこだわり抜くことで生まれる製品は、「見て美しい、使って満足」を提供することを目標としております。
川崎精工の職人たちは、板金絞りの工程一つ取っても、その微細な違いにこだわりを持ち続けており、何度も手を加え、精緻な仕上げを施すことで、高い評価を得ているのです。
お客様からの様々なリクエストに対して、フレキシブルかつ創造的な解決策を提示し、お客様の期待を形に変える喜びを、弊社は大切にしております。

絞り加工におけるチャレンジと革新の話

常に進歩を志向しつつ、新たな技術や手法を取り入れることも、絞り加工の世界では欠かせません。
先進の機械も導入し、絞り加工の精度や効率を飛躍的に向上させる試みを行っております。
しかしながら、チャレンジするにはリスクも伴います。
素材の特性を見誤れば、予期せぬ製品の不良を招くことになりかねません。
弊社では、このような状況に柔軟に対応するために、職人たちが持つ豊富な知識と経験、そして最新の技術をバランスよく掛け合わせ、不測の事態にも冷静に対処する体制を整えております。
この絶え間ない挑戦こそが、絞り加工技術の革新を生み出し、より高品質な製品に繋がるのです。

新規のご依頼を受付中

メール
茨城県内で深絞り加工や絞り加工、板金絞りにご興味をお持ちのお客様は、ぜひお問い合わせフォームから弊社までご相談ください。
きっとお客様のビジョンを形にできる解決策をご提供できます。
弊社の技術と熱意によって、お客様に新たな価値をお届けすることをお約束いたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社川崎精工|茨城県日立市|プレス金型製造・プレス絞り加工
株式会社川崎精工
〒319-1231 茨城県日立市留町前川1187-2
TEL:0294-53-5803 FAX:0294-53-8198


関連記事

保有設備

保有設備

型式(型ノ呼吸)弍ノ型 単発型

型式(型ノ呼吸)弍ノ型 単発型

単発型は一般的な型式で少ロット、上下反転が必要な製品、成形型などに適した型式です。製品数が増えた場合 …

板金絞り加工のことなら株式会社川﨑精工におまかせを!

板金絞り加工のことなら株式会社川﨑精工に…

茨城県日立市に拠点を構える弊社では、高品質な金型製作で社会に貢献しております。 対応している加工法 …

お問い合わせ  会社概要